雲1 雲2 雲3 ペイント 鳥 ハート雲 キャンディ バルーン 雲4 女の子

治療への想い

歯医者さんに遊びに行こう。

原宿こども歯科では、「歯医者さんに遊びに行こう」をコンセプトに、子供たちが歯医者に行くのが楽しみになるように、歯医者さんでリラックスできるように・・・そんな想いで、スタッフ一同、いつも子供たちと向かい合っています。

怖くない・また来たくなる場所を目指して。

当院のスタッフは白衣を着ません。
子供が白衣を怖がるからです。
自然に子供とお話しをして、なるべくたくさん子供と接する時間を持ち、仲良くなる事を一番に考えています。
なぜならそれが、怖くない・泣かない・楽しい治療に繋がるからです。
そのため時には、治療せずにご帰宅なさるケースもあるほどです。

歯医者さんという場所は、治療によっては長く通っていただく必要がある場所です。だからこそ、楽しい!というイメージをお子さんに持って頂き「また来たい!」そう言ってもらえるように、あらゆる努力を行っています。

院長メッセージ

天然歯は二度と手に入れることが出来ない大切なモノ

このたびは、数あるHPの中からご覧いただき誠にありがとうございます。
当クリニックで目指すところは、小児からの真の健康とともに、患者様個々に合わせて綺麗に年を重ねていくこと(アンチエイジング)、を目標としております。
そのためには、歯を治すというアプローチだけではなく、食事や生活習慣をも見直していく必要があります。
とはいえ、まずは使える歯がなければ質の良い食事が摂れません。一生涯のうち、歯が生え変わるのはたったの1回しかありません。それなのに、人生の折り返し地点にまだまだ満たない中学生の頃には、永久歯がほぼ生えそろってしまいます。そこから60〜70年程の間、たった一本ずつの永久歯で生涯を乗り越えていかなければなりません。

一見、歯は沢山あるように思いますが、場所によって名前がついており、それぞれ役割が違うのです。一度失った天然歯は二度と手に入れることができないという事を、今より状態が悪くなる前に真剣に考えていただき、自分の歯を守って頂きたいと考えております。

楽しめる歯医者を目指して

皆様にお越しいただくにあたって、私が一番大切だと思うことは、歯医者に行くことを楽しんでいただく事です。
病気と心は深く繋がっております。痛みを連想しやすい場所だからこそ、赤ちゃんの時からご家族で心の負担少なく通えるように、幸せ感たっぷりな空間や仕掛けを用意しております。

削らない治療と予防治療

実際の処置内容としましては、できるだけ削らない、予防に力を入れた処置内容となります。そして、虫歯菌、歯周菌の住みにくいお口の環境を作り続ける事です。そのためには、歯並びを整えることも大事な要素となりますので、当医院では、赤ちゃんの時からかみ合わせを診ていくことに力を入れております。

それから、もし予防など以前に、すでに歯に痛みを抱えてしまっているお子様には、今後の歯科治療に対する精神的部分への影響が大きいので、細心の注意を払って治療を進めていきます。そして、2度と痛い思いをしないで済むように、治療後のケアをしっかりおこなって行きましょう。歯医者さんがトラウマにならないように、家族とスタッフが力を合わせて最後までやり切ることが大切になってきます。
その他、体や歯が喜ぶ食事や、唇や舌の使い方、綺麗な表情の作り方など、アンチエイジングを含めてのご相談にお答えしながら、一緒に体の綺麗を作って行けたらと思っております。

最後に、お母様、お父様がご自身の体を大切にするという事は、お子様の健康を守ることにつながります。家族の皆様と私たちスタッフを含め、患者様一人一人のライフスタイルに合わせた治療方針をご提案していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

ご予約・お問い合せ

原宿こども歯科 原宿こども歯科東京都渋谷区千駄ヶ谷3-51-6
原宿MOA ビル3F定休日 月曜・火曜・祝日
予約フォーム
 
12:00~14:00 / 15:00~19:00     
11:00~14:00 / 15:00~17:00